In the Mountain

考古学勉強日記
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 原典に帰る
 2006年03月01日 (水) 21:39:57

景公問晏子曰、人性有賢不肖、可學乎。
晏子対曰、詩云、高山仰之、景行行之。
之者其人也。
故諸侯並立、善而不怠者為長。
列士並學、終善者為師。
 more...
スポンサーサイト

普通日記 | TB : 0 | CM : 1 | 

 社会人としての研究者
 2006年02月24日 (金) 21:32:11

今の現場の上司さんは割と有名な環状盛土を掘った経験のある人で、
おまけに専門が縄紋時代の人だから話があって非常に面白い。
もちろん在京(千葉だけど)の人なので多くの研究者を見知っていて、
そういった、いわば下世話な話にも花が咲く楽しい上司さん。
 more...

普通日記 | TB : 0 | CM : 0 | 

 お買い物メモ
 2006年02月23日 (木) 22:57:45

土曜ないし日曜に六一に行くつもりなのでお買い物メモ。
面白そうな古本だったり古墳の友達の頼まれ物だったり。
というか、日曜そもそも六一空いてんのかな?
 more...

普通日記 | TB : 0 | CM : 2 | 

 考古学を行う
 2006年02月22日 (水) 23:58:02

掘るだけが発掘じゃない。
夏の現場に出ている時、先輩からよく聞かされていた。
家に帰るまでが遠足ってやつと同じような考え方だろう。
計画を立て、掘って、図化して、遺物を整理して、報告書を書く。

その一連のサイクルをもって"発掘"って研究手法が完結する。

 more...

普通日記 | TB : 0 | CM : 0 | 

 私信とかバトンとか
 2006年02月07日 (火) 23:39:58

基本的に人に頼まれごとをしたら断れないたちです。
もうあれだね、いい人に頼まれたら体張ってネタに走ることもある。
そういうわけで、恋愛バトンfromカノンさん。
 more...

普通日記 | TB : 0 | CM : 7 | 

 解せない
 2006年02月02日 (木) 20:56:36

もうちょっと本腰いれて土器を勉強しようということで、
B5のバインダー・ルーズリーフを使って「土器帖」を作りました。
目標は型式分類だけじゃなくて細分まである程度感覚をつかむ事。
大学の調査で後晩期の遺跡を掘っているし、
加曾利Eくらいから細分の整理をしようかなぁと考えていたのです。


 more...

普通日記 | TB : 0 | CM : 2 | 

 In the Mountain
 2006年01月23日 (月) 00:57:35

ブログのタイトル名を馬鹿にされた。
このブログを作った時読んでたのが山内清男てのも確かにあるけど、
決してそれだけでブログのタイトルを決めたわけじゃない。

あ、ちなみに春の時点では僕は山内清男の事を
「山之内清男」て記述してました、、、きゃっ♪
 more...

普通日記 | TB : 0 | CM : 0 | 

 ジレンマ
 2005年12月27日 (火) 00:07:53

サークルの勉強会の一年の総括として論文を頼まれている。
で、あいも変わらず「焼町土器」について調べている。
自分のやりたいことの理論的なバックグラウンド、学史的裏づけ、
それと焼町土器の学史もある程度整理して、さあ!
というところで見事にジレンマに陥っている。
 more...

普通日記 | TB : 0 | CM : 0 | 

 突然ですが
 2005年12月11日 (日) 01:40:59

このブログ、そのうち放置します。
実生活が忙しく、少しオンラインでの活動範囲を狭めようかと。
んなわけで、このブログはそのうち放置します。
以後はweb 縄紋事典の方に活動を移そうと思います。
これからもまたよしなにお願いします。

普通日記 | TB : 0 | CM : 6 | 

 前だけ見ていろ!突っ切るぞ!
 2005年11月30日 (水) 23:51:56

刺激が足りない。
僕の周りには、同級生はたくさんいる。
けれど競争相手はいない。
そんな状況にいては、僕は駄目だと思うんだ。
 more...

普通日記 | TB : 0 | CM : 0 | 

copyright © 2005 In the Mountain. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。