In the Mountain

考古学勉強日記
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 Argument 1
 2005年12月27日 (火) 00:55:23

「考古学の正道」として河合氏の著作の思う所を先日書いた。
それに対して頂いたTB元の記事に対して、
考古学徒として諸々言いたいこともあったので筆を(?)とる次第です。
※>に続くイタリックは引用を示します。
 無断引用であるため、ノルト氏からの抗議があれば削除いたします。
 引用元:良い子の歴史博物館(http://blog.goo.ne.jp/cfsasaki/e/747324f2cd1bdaddf98dc174f7e7e6a2)
 more...
スポンサーサイト

研究 | TB : 1 | CM : 5 | 

 ジレンマ
 2005年12月27日 (火) 00:07:53

サークルの勉強会の一年の総括として論文を頼まれている。
で、あいも変わらず「焼町土器」について調べている。
自分のやりたいことの理論的なバックグラウンド、学史的裏づけ、
それと焼町土器の学史もある程度整理して、さあ!
というところで見事にジレンマに陥っている。
 more...

普通日記 | TB : 0 | CM : 0 | 

 考古学の正道
 2005年12月18日 (日) 16:59:30

藤村新一氏(敬称はいらないか)の所業について思うこと。
彼が成し遂げた異業は日本考古学会に大きな傷跡を遺した。
一つとしては、「考古学の正道」とは何であるか、
再び問いかける機会が必然的に作られたという事が挙げられよう。
 more...

文献 | TB : 1 | CM : 1 | 

 突然ですが
 2005年12月11日 (日) 01:40:59

このブログ、そのうち放置します。
実生活が忙しく、少しオンラインでの活動範囲を狭めようかと。
んなわけで、このブログはそのうち放置します。
以後はweb 縄紋事典の方に活動を移そうと思います。
これからもまたよしなにお願いします。

普通日記 | TB : 0 | CM : 6 | 

 考古学とは(1)
 2005年12月07日 (水) 01:13:14

考古学とは何か。
この学問に本気で携わる人なら誰しもが疑問に思うであろう。
そして誰しもが大なり小なり違った答えを得るのであろう。
今、Kanon君がそれをブログで考えている。
僕も、ここで考えてることを形にしつつまた考えてみたい。
 more...

研究 | TB : 0 | CM : 1 | 

 無知の知
 2005年12月04日 (日) 00:32:23

痛感した、僕に足りないのは知識ではないということを。
もちろん、知識もまだまだ足りない。
けれど、一番足りないのは理念じゃないか。
型式が見分けられたって、文化人類学に通じていたって、
そこで得たものから自分が何を構築していきたいのか。
その過程に僕は借り物の知識だけでなく、僕の理念があるのか。


 more...

研究 | TB : 0 | CM : 0 | 

copyright © 2005 In the Mountain. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。