In the Mountain

考古学勉強日記
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 私信とかバトンとか
 2006年02月07日 (火) 23:39:58

基本的に人に頼まれごとをしたら断れないたちです。
もうあれだね、いい人に頼まれたら体張ってネタに走ることもある。
そういうわけで、恋愛バトンfromカノンさん。
ちなみに、好きなタイプと実際に付き合うタイプってのは僕も一致しない。
理想と現実、てのが一番わかりやすい答えだと思うけど、
あまりネガティブな意味のそれではない。
事実は小説より奇なり、という言葉があるように、
頭の中で考えている理想の女性像より、
実際に触れ合っているうちにもっともっとたくさんのいい所に気づく、
なんてこともこの現実の世界ではままあることでしょう。
そういう人が、現実の理想の女性像なんじゃないかな。
簡単に言えば、好きになった人が好み、これ名言だと思う。
そういうわけで、バトンです。
ここ最近恋愛関係で泣いたり笑ったり色々あったけど、
今の僕の頭の中の理想の女性像はこんなんですよ、と。

**********

Q1 好きなタイプを外見で答えよう☆
髪型、顔、体型、身長、服装、職業、性格、その他ご自由に…。

女性の美を現す最強の三要素は「黒髪」「ロング」「ストレート」だと信じてなりません。
カノンさんのバトンを読んで激しくシンパシーを感じました。
戦友と書いてトモと読める間柄になれると思います。
ただ、後で一本に結わいてると更に攻撃力が増すと思います。

ま、ほんと似合うのが一番だけどね。
服装も同じく。
自分のキャラクターを引き立てる服を着てる人が好き。
大人っぽいふわふわしたロングスカートなんか好き。

顔は、これもカノンさんが言ってたけど笑顔が一番だね。
夏の発掘中に見た先輩の小首をかしげた笑顔にはノックアウトされました。
いや~、あれは「ずきゅぅぅぅぅぅぅん!!!」だった。
別にそのあと何もしてないし何も起きてないけど。

性格は、自分を受け入れてくれる人ってだけで相当絞れるはず。
基本的に主張の激しい性格だから好かれ嫌われも激しいし。
だからこそ、受け入れてくれる人にはすごく安心感を感じる。
で、あと自分の意志がはっきりしてる人がいい。


Q2 年上がスキ?年下がスキ?
同年代、ないし年上。
基本的に甘えたい人だから。
普段とのギャップ?何それ、聞こえねぇなぁ...


Q3 タイプの芸能人は?
加藤あい
BoA
松貴子
・・・同一系統にあるかどうかは甚だ疑問。


Q4 恋人になったらこれだけはして欲しい、これだけはして欲しくないという条件をあげて下さい。
してほしい
・かまってほしい(だって好きな人にはかまってほしいじゃん)
・信頼(僕の人格と能力を)
・発掘行かせてほしい(本業ですから...)
しないでほしい
・嘘(僕にも自分にも嘘をついてほしくない。無理と同義)
・浮気(もう勘弁してください)
・自己嫌悪(愛されているという自信を持ってほしいのです)


Q5 今までの恋愛経験の中でこの人はタイプだったなという人とのエピソードは?
   (片思いでも付き合っていてもOK)
プレッシャーにおしつぶされて泣きそうになっていた時、
「あなたなら、大丈夫」と簡単だけど、力強い言葉をくれたこと。
ちっちゃい年下の子だったけど、すごく安心して、また泣いた。


Q6 よくはまってしまうタイプをあげてください。
まあ極端な言い方をすればツンデレでしょう。
他の人といる時と、自分と一緒の時でギャップがある人。
外面と違う一面を見せてくれる人っていうのかな。
つーめたくしーてーごめんね、だーきーあーげてーあいぶすーるー、みたいな人。

意味もわからないし唐突過ぎるしおまけにキモいな、この例えは。


Q7 あなたを好きになってくれる人はぶっちゃけどんなタイプ?
そんなことはどうでもいいから好きな人に好きになってほしいです。


Q8 どっちかのタイプで答えて下さい。
・甘える?甘えられる?
どっちかと言えば甘える。
まあでもどちらもほどほどバランスよくが一番。
男が女の子に頼るなんて、なんてのはナンセンスだと思ってる。

・尽くす?
聞いた話によるとうお座は恋に盲目になるタイプらしいです。
ちなみに僕は3月20日生まれのうお座最終日です。
盲目にもほどがあるってくらい尽くすと思います。

・嫉妬する?
自分にとっての宝物だから、独占したいもん。


Q9最後にバトンを渡したい人をお願いします
こっちのブログの知り合いはほとんどミクシの世界の人なので、
ここは一つ僕がストッパー、言い換えればアンカーという事で。

**********

なんていうかこのブログの雰囲気にそぐわないこと(笑)
基本的にバトンはまわされたら答える人ですし、安心してくださいな。
もちろん飲み会で水を向けられたらそれはもう饒舌に...


で、私信なのですが、ハルロラさんじゃなくてT岡さんと同じ大学でした。
T女子大とN女子大のことを逆に覚えていたのです。
ほんと、申し訳ない...orz
ちなみにT女子大の方は國學院から講義に来てる谷口康浩先生の紹介らしいです。
色んなところでネットワークってのはつながってるもので、
その人と昨日話しててちょっとびっくりしました。
スポンサーサイト

普通日記 | TB : 0 | CM : 7 | 

 COMMENT

  Title...Q6 追加  b y すぎわら
あ、要するに僕に対する飴と鞭の使い方が上手い人かな。
特に飴の使い方が上手い人だと思う。
外面は自信家装うようにしてるくせに、中身はチキンだから。
2006.02.07 (23:43) * URL [EDIT]
  Title...まぁ(*^-^*)  b y Kanon
こんなことばかりにコメントすんなと叱られそうですが(汗

この話題についてはすぎわらさんとえらく気が合いそうです。私が書き忘れた要素も織り込まれておりますよ。
流れ的に無理矢理っぽくて申し訳ないっす。

T岡さんのほうだったんですね。
色んなところでネットワーク、というか
狭い業界、というか。
私も明日から世田谷のほうでお世話になりますm(_ _)m

ところで日曜日の歴博は一向に音沙汰が無いのですが・・・たぶん平気ですよね?
3時間もかけて行って追い返されたんじゃたまらんですからね。
2006.02.08 (01:21) * URL [EDIT]
  Title...ともよ!  b y すぎわら
まさに、ストライクゾーンがかぶっているようで。
週末の飲み会がますます楽しみになりました。
いえいえ、無理矢理だなんて。
バトンは好きなので回されればいくらでも答えますとも。

世田谷ですか、あそこの現場はなぁ。
非常に面白そうな遺跡であるが故に残念です。
なんとも、大きな移植で住居を掘ってるとか?
・・・ありえねぇ。
土器論者としては良質の資料が大量に出ているのに、
層位とかの出土情報を掴みきれないのは非常に残念です。
2006.02.09 (20:21) * URL [EDIT]
  Title...  b y BlogPetのとびまる
とびまるは、カノンなどを恋愛したかったの♪


2006.02.10 (13:10) * URL [EDIT]
  Title...…  b y すぎわら
それは、ない...
2006.02.11 (10:40) * URL [EDIT]
  Title...  b y Kanon
困る・・・(爆
2006.02.13 (00:50) * URL [EDIT]
  Title...  b y すぎわら
せめて、相手は女の子がいい...
2006.02.14 (22:39) * URL [EDIT]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

  ♪ この記事のURL
   http://archaeology320.blog17.fc2.com/tb.php/51-8c7752b4


copyright © 2005 In the Mountain. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。